--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016年09月22日 (木) | Edit |
 「大阪府薬剤師会」において私が関与した取り組みが、
日経DIオンラインに掲載されました(会員のみ閲覧可能です)。
 http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/trend/201609/548125.html
他、「日本聴力障害者新聞」5月号などにも掲載頂いております。

私が所属する「大阪府薬剤師会」で「くすりの正しい使い方」
手話DVDを作成し、3月に全国のろう学校に配布したという内容です。
これは、小学校6年生対象に私が出演して手話でくすりの基本的な
使い方を説明したものです。

学習指導要領に薬の教育が定められて以来、各地域の学校で
学校薬剤師による講義が開かれるようになりました。
大阪市では小学校6年生を対象に行っています。
大阪府薬剤師会ではろう学校においても、等しく教育を行う
義務があると考え、大阪府立中央聴覚支援学校(旧:大阪市立聴覚支援学校)
において、講座開始当初の平成22年度から、手話または手話通訳による
「薬の正しい使い方」の講義を行っていました。(私は平成23年度から関与しました)

この取り組みを府下の他の聴覚特別支援学校に広げるために、
手話による教育用DVD作成を企画することになりました。
せっかくの取り組みですので、府内だけではなく
全国のろう学校へも配布したという流れです。

また、全国の聴覚障害者情報提供施設に配布し聴覚障害者・児に
貸し出しが出来るように依頼してありますので、ご覧になりたい方は
各地域の情報提供施設までお問い合わせください。
私の知っている範囲では、大阪と東京では貸し出しを行っています。

(情報提供施設へのリンク)
http://www.zencho.or.jp/sub3.html

小学校6年生向けに作成したものですが、実験や図をふんだんに
使い見応えのある内容になっています。成人ろう者にもご覧いただきたいと
思っています。字幕はONOFF機能付きです。

DVDに関するお問い合わせ、その他は「大阪府薬剤師会」までお願いいたします。
(大阪府薬剤師会HP)
http://www.osakafuyaku.or.jp/
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。