--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014年02月07日 (金) | Edit |
ある子育ての本に「生産できる子に育てましょう」と書いてありました。

(要旨)
例えばおやつ。
栄養素から考えておやつはなくても十分足りてるもの。
何故必要なのか?
それは心を満たすためという。

その時にお菓子を買い与えるのは単なる消費。
一緒に手作りのお菓子を作るのは生産。

そういったことが幼い時から習慣になれば、
自ら何かを創りだせる大人に育つ。
といった内容であった。

---
これを読んだとき最近の自分が生産的から消費的に
シフトしつつあるなぁと反省させられました。

以前は毎日が生産でした。
講演で同じテーマを依頼されても必ず
新しい内容をたくさん盛り込んでいました。
それは日頃から生産的だったから、自然と
そう出来たのでしょう。


最近も休日の過ごし方が私がいなければならない予定で
ぎっしり詰まっているといえばそうであるけれども、
その私が披露しているものは
「過去に生産したもの」を繰り返し使用しているだけだと
反省しています。

企画に参加するよりも自分で企画を作ったほうが
何十倍も楽しめる私。だけど、その作り方が「こなす」
のではなくいかにして「生産的に」出来るか、
それを当面の課題にしてみます。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。