--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013年09月23日 (月) | Edit |
今年は地元大阪での開催でした。
今回も手話通訳者の設置、FM補聴器の配慮と情報保障を提供してくださいました。

今までになかった情報保障として、
・ポスター会場への手話通訳者配置
・府民公開講座への手話通訳者配置
もして頂きました。

府民公開講座への配置は私たちが要望を出したのではなく、
薬剤師会で必要と判断して提供してくださいました。
(私が情報入手したのが大会直前でしたので、お知らせ出来ず
すみませんでした)

要望があったので提供するのではなく、
主催者側が考えてあらゆる人々が参加できるようなバリアフリーの
大会にするというより良いステージに入ったのだと受け止めています。


お陰様で、今年も議論に参加でき、
たくさんの出会いも頂きました。

私の活動について、アドバイスもたくさん頂き、
本当に有難い2日間でした。まだまだ力不足で申し訳ない
限りですが、ろう患者さんが本当の意味での受療権を得られるように
頑張っていきたいと思っております。

手話通訳者が配置されるようになってから11年目。
私たちも輝ける場があることに本当に感謝しています。
実行委員会の皆様、本当にありがとうございました。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。