--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年11月10日 (水) | Edit |
久しぶりの更新です。
最近、たまたま色々重なってバタバタしていました。

子どもの顔もなかなか見れていなかったほどです。

先週末は「全国聴覚言語障害者福祉研究交流集会(略して全聴福研)」
に参加しました。

ろう高齢者、ろう重複障害者などをどうやって支えていくかを
話し合う集会です。


演者のお話を聞いて、特に「いいなぁ」と感じる人に
共通することは周囲を「人として見ている」方です。

医療関係者、福祉関係者にこの部分はとても大切なこと。
それが欠けていると勤まらないと考えているほどです。

患者さん、利用者さん、同僚、活動仲間、友達、家族…
どんな人に対しても「人として見て」接することが出来る人って
ほんまにええなぁって思う。

実際、それが出来ている人にはみんなが笑顔で集まっている。
大会でも行列が出来て、順番を待たないとなかなか声をかけられないほどです。




スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。