--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年10月10日 (水) | Edit |
3連休は日本薬剤師会学術大会に参加しました。

数年ぶりの参加で、非常に有意義な時間を得られました。

なんといっても、毎回これらを楽しみにしています。
・手話通訳による情報保障があること
・全国から聴こえない薬剤師仲間が集まること


振り返れば、日本薬剤師会学術大会に手話通訳が付いてから
10回目ぐらいになります。第35回の松山で手話が出来る薬剤師が
付き添って頂き、第36回の福岡では、開会式に通訳が付き、
第37回の青森から全日程に毎年配置して頂いております。

通訳のあるなしでは、情報の差が大きく、
特に質疑応答の内容が分かるようになります。
何よりも自分も論議に参加できるようになり、全国にいる
薬剤師の仲間と共有できるようになる喜びを感じます。

今年も聴覚障害について発言させて頂きました。学校薬剤師と
協力して、私もろう学校の生徒に医薬品の適正使用をお伝えしたい
という内容です。
会場内に実際にろう学校の担当薬剤師の先生がいらっしゃい、
熱い想いを持って私の考えをフォローして頂きました。
まさか、会場内にそのような方がいらっしゃるとは夢にも思わなかったっです。
聴覚障害のことを伝え続けて来た結果、巡りあえた一つの縁と思っています。

また多くの方から激励の言葉を頂き、とても励みになったのは言うまでも
ありません。

大きな役割があることを改めて認識し、全国にいる仲間たちと
共に頑張ろうと誓った大会となりました。


来年は私の地元大阪です。
大阪府薬剤師会の一員としても成功させたい!
2013年9月22日(日)、23日(月)です。
ぜひ、一緒に参加しましょう!

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。